みんなの保育ひろば

about

みんなの保育ひろばとは、お母さんの豊かさは、子どもの成長につながる!という理念のもと、子育てを楽しく過ごしていただくための、情報を提供する育児応援サイトです。

mobile
QRコード

index

運営日記

[2013.08.09]

【うちゅう・ぎんが組】クッキング♪「夏野菜カレー&ナン」
先日、うちゅう・ぎんが組では今が旬の夏野菜をたくさん使った

「夏カレー」と「ナン」を作りましたscissors

 

まずは「ナン」の生地を作ります。

薄力粉・中力粉・塩・ベーキングパウダーが入ったボウルに

自分達でイースト菌とぬるま湯を入れて・・・混ぜて・・・混ぜて・・・っとsweat01

始めは手にくっついて混ぜにくいようでしたが、感触を楽しみながら頑張ってひとまとめにしましたhappy02

 

一つにまとまったところで、さぁ次は、オリーブオイルを足して・・・コネコネ・・・します。

上手に丸めて「ナン」の生地が出来上がりましたsign01

 

出来た生地は調理室で「おやすみなさ~い」「おいしくふくらんでね♪」

少しの時間発酵させます。

 

その間に・・・

さまざまな夏野菜を実際に手にとって観察ですeye

みんながよく知っている、トマト・ナス・たまねぎ・ピーマンの他にオクラ・ズッキーニsign01

夏の野菜達の断面を見たり、触ってみたり、じっくり観察です。

 

こうして夏の野菜をじっくり観察することは初めての子どもたち。

興味津々note実験君のようですhappy01

 

続いて、トマトとピーマンの種をとり、たまねぎの皮むきをしました。

種は細かいところまで上手に指先を使って取り除き、

たまねぎも一枚一枚上手にめくって剥くことが出来ましたhappy01

 

野菜の準備が終わったところで・・・「ナンはふくらんだかな?」

寝かせておいた大切な生地を調理室から出してもらいました。

「わぁ~~happy02」「すごいねsign03」「大きくなってるねgood

みんなでこねた生地をひとまとめにして寝かせておいた生地は、とっても大きく膨らんでいました。

 

続いて・・・生地を1人ずつに分け、好きな形に伸ばしていきます。

指で伸ばすお友達、手のひらで平らにするお友達、転がしたり、丸めたり、握ってみたり・・・

先程の生地とは違う、ふわふわの生地の感触を楽しんでいました。

 

出来上がった生地はまた調理室へ~restaurant

スチームオーブンでおいしく焼いてもらいましょう。

 

そしてみんなが準備をしたお野菜はどうなったかな・・・?

調理室をのぞいてみましたeye

 

いつも「ごはんできたかな~」「今日は何かな~」と覗いている調理室ですが、

今日は「お野菜どうなったんだろう?」「カレー出来たのかな?」とワクワクドキドキで覗いていましたheart04

「トマトがあるよsign01」「たまねぎ切ってるhappy01」と嬉しそうなお友達。

 

あっという間に楽しみなお昼ごはんの時間がやってきましたsmile

自分で作った「ナン」と、「夏野菜カレー」が並んでいます。

 

あったか~いふわっふわっのナンをパクリsign01

そのままみんな食べ終わってしまいそうな勢いで食べていたので、

「カレーにチョンチョンってつけるとおいしいよ」と話すと、上手にカレーをつけながら食べていましたdelicious

手作り「夏野菜カレー」と「ナン」をペロリと食べて「おいしかった~」と満足な様子でしたhappy01

 

野菜の苦手なお友達が多いですが、観察することで「どんな風になっているのかな?」と興味が湧き、

調理することで「食べてみようsign01」という意欲に繋がり、食べられるようになって、

それが習慣となり、大きな自信に繋がっていきます。

 

また、お友達や保育者と一緒に食べることで「頑張ってみようかな・・・」という気持ちも湧いていきます。

クッキングや食育活動を通して、季節の食材や珍しい食材にも触れ、興味、意欲を育む食育活動を深め、

これからもたくさんの食材を知り、食の文化や歴史などへの興味も深めていきたいと思っています。

Written by [h-yamagishi]

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
読み込み中 ... 読み込み中 ...

comment

(0件)

この記事にコメントする



コメント(必須)

ページトップへ