みんなの保育ひろば

about

みんなの保育ひろばとは、お母さんの豊かさは、子どもの成長につながる!という理念のもと、子育てを楽しく過ごしていただくための、情報を提供する育児応援サイトです。

mobile
QRコード

index

イベント

[2013.05.16]

【行事】こどもの日のお祝い
5月2日にこどもの日の会、端午の節句を行ないました。

 

端午の節句とは・・・

端午(たんご)の節句は、奈良時代から続く古い行事です。

端午というのは、もとは月の端(はじめ)の午(うま)の日という意味で、5月に限ったものではありませんでした。

しかし、午(ご)と五(ご)の音が同じなので、毎月5日を指すようになり、やがて5月5日のことになったとも伝えられます。

 

端午の節句の行事を通して、子どもたちの幸福を願うと共に保護者の方々に感謝し、子どもたちの成長を皆でお祝いしましたhappy01

 

各クラスでは、子どもの日に向けてこいのぼりを作りました。

 

お友だちの作った素敵なこいのぼりの紹介をしたり、端午の節句に各ご家庭で見られる、

「こいのぼり」「かぶと」「かしわもち」「ちまき」なども写真で紹介しました。

みんな大きな声でこいのぼりの歌も大合唱note

職員からは「みいたんの大冒険」のペープサートのプレゼントsign01

 

そら組さんも、たいよう組さんも、うちゅう組、ぎんが組さんも、みんな一緒に、こどもの日をお祝いしました。

 

初めて季節の行事に参加したそら組さんは保育者と一緒に

たいよう組さんはマットに座って

うちゅう・ぎんが組さんはお椅子とマットに座って参加しました。

 

異年齢の子どもたちが集まり、行事を通して同じ時間を過ごす・・・参加型プログラムで大切な情緒、人間教育が育まれていきます。

 

Written by [y-sugano]

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
読み込み中 ... 読み込み中 ...

comment

(0件)

この記事にコメントする



コメント(必須)

ページトップへ