みんなの保育ひろば

about

みんなの保育ひろばとは、お母さんの豊かさは、子どもの成長につながる!という理念のもと、子育てを楽しく過ごしていただくための、情報を提供する育児応援サイトです。

mobile
QRコード

index

イベント

[2013.02.10]

「節分~豆まきの会~」
2月1日(金)は豆まきの会を行いましたhappy01

 

初めに各クラスのお面を紹介しました。

そら組のお面は、画用紙に渦の模様のスタンプをしました。

たいよう組のお面は、顔のパーツを選び好きなところにペタペタと貼りました。

髪の毛のお花紙も上手にまるめて作ることができました。

 

うちゅう組のお面は、紙皿に折り紙をちぎり上手に貼りました。

角も自分たちで描きました。

 

どのクラスも強くてカッコいいお面が出来上がりましたhappy01

子どもたちが作った素敵なお面を被って披露し、豆まきの歌を元気に歌いましたnote

 

そら組はお部屋に戻り、鬼のパンツを踊り始めました。

すると…

トイレの方から「ドンドンドンっ!」大きな音が…。

ドアが開き、鬼が登場sign03

「きゃ~wobbly

泣き出してしまう子crying、固まってしまう子sad、鬼にツンツンとされてもへっちゃらな子smileと様々でしたが、鬼に向かって新聞豆を一生懸命投げました。

鬼は一目散に逃げていき、無事鬼退治することができましたgood

 

その頃たいよう組、うちゅう組、ぎんが組では、節分になぜ豆を食べるのかなど、節分の由来の話を保育士がお話すると、子どもたちはしっかりと聞いていました。

そして…

鬼のパンツを踊っていると…

いつも使っている子ども用トイレの方から「ドンっ!ドンっ!ドンっ!」

大きな足音が…。

子どもたちは、「何の音…?えっ?」不安な表情を見せていました。

「きゃ~bearing

足音が段々と大きくなり鬼が登場sign03

 

泣き出しそうな子どもや、勇敢に立ち向かっていく子どもと様々でしたが、ほとんどの子どもが豆を投げることができましたhappy01

「鬼は外~!福は内~!」

皆の力はとても力強く鬼はその場から立ち去っていきました。

たいよう組、うちゅう組、ぎんが組の子どもたちも無事鬼退治をすることができました。

みんなの遊々保育園のお友達はとっても強くて勇敢ですsign03

恐かったけれど、みんな本当によく頑張りました!

その日は全員でお豆を食べたので、今年一年、みんな健康でいられますねhappy01

 

 

Written by [y-sugano]

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
読み込み中 ... 読み込み中 ...

comment

(0件)

この記事にコメントする



コメント(必須)

ページトップへ